ムーモ(moomo)の口コミ・評価まとめ!使い方をレビュー!

除毛クリームの中でも、圧倒的な除毛力で有名なムーモ (moomo)!菊地亜美さんも愛用しています。

  • どんな効果があるの?
  • コスパは?
  • 危険なことはないの?

初めて購入を検討するときは気になることが沢山ありますよね!今回は、実際に使ってみた口コミ・評価をご紹介しつつ、使い方や注意点まで全部解説します。

ムーモ (moomo)とは?

株式会社ヘルスアップという会社が作っている女性向け除毛クリームです。菊地亜美さんが愛用していることでも有名で、最近ではインスタグラムでもインフルエンサーが利用していることで知名度が上がっています。

早速ですが、除毛クリームってそもそも何なのでしょうか?

除毛クリームは、カミソリの代用のようなもので、一時的に毛をなくすことができます。カミソリよりも肌への負担が少なく、また毛を溶かしてしまうため、手入しなくてもいい期間が長くなります!

【除毛の比較表】どうしてみんなは除毛クリームを選ぶ?

ここで、先に除毛クリームを選ぶメリットデメリットを、他の方法と比較して考えてみましょう。「毛をなくす」ことを目的とした場合、下記3つの方法があります。

  1. カミソリで自己処理する
  2. 除毛クリームで自己処理する
  3. 脱毛サロンで永久脱毛する

それぞれメリットデメリットがありますね。

方法 コスト 頻度

カミソリ

カミソリ代

1,000円程度

ほぼ毎日

除毛クリーム

除毛クリーム代

3,000円程度

月2〜4回

脱毛サロン

全身脱毛

30〜60万円

13~25回

数年かかる

 

「カミソリだと、自己処理に時間がかかるし剃り残りや肌荒れのリスクもあ高い。」

「脱毛サロンに通うお金も、時間もない」

と思う方には、除毛クリームがおすすめです。

ムーモの使い方を実際の写真で紹介!

さて、早速ですが使ってみないと効果なんてわからない!ということで実際に購入してみました。購入方法については最後にご紹介しています!

容器は細長く、手の小さい女性でもギュッと握りやすくなっています。平たいので最後の最後まで使い切りやすい印象を持ちました。

容量はたっぷり120g!使える回数としては、全身に使うなら1ヶ月1本くらいのペースで消費します!腕や足だけならもっと長持ちしますね。

 

写真だと見えづらいですね…。1ヶ月程自己処理を怠っていたので、指毛や手の甲に毛がたくさん生えています。

 

使い方は簡単で3STEPです。

ムーモの使い方
  1. ムーモを手に取り肌に添付する
  2. 5~10分間程度放置する
  3. 洗い流す

ムーモの使い方1)ムーモを手に取り肌に添付する

ムーモを適量取り除毛したい箇所に塗っていきます。この時、毛が覆われるくらいの厚さ(1~3mm程度)になるように塗っていきましょう!塗り残しがないように塗るのがポイント!

ムーモは除毛剤特有の嫌な匂いなく、ラベンダーの香りがふわっと漂ってすっごくいい匂いです♪クリームはサラッとしていて、スーッと伸ばすことができるので、厚塗りしすぎる心配もありません。

こんな感じ。

ムーモの使い方2)5~10分間程度放置する

満遍なく綺麗に塗ることができたら、だいたい5~10分間程度放置します。この時間に、有効成分のチオグリコール酸カルシウムが毛を溶かしてくれます!

私は類似の除毛クリームを使ったことがありますが、だいたい10~20分間放置しないといけなかったので、「こんなに短時間でいいの?」と少し不安…

5分間放置すると除毛クリームが手に馴染んで、少し乾きます。毛が除毛されたかどうか確認しましょう♪

ムーモの使い方3)洗い流す

ムーモを洗い流す際は、予め脱脂綿やガーゼで除毛クリームを清拭しましょう。そのまま流してしまってもいいですが、排水溝の汚れや詰まりの原因になってしまうかもしれません。

私は簡単にティッシュで清拭した後に、ぬるま湯で流しました。

ジャーーーーーン!!

たった5分なのに、綺麗に除毛することができました!手の甲や指の毛は薄く、産毛に近いので、カミソリだと毛が柔らかすぎて綺麗に自己処理するのが難しいですよね。。ムーモならたった5分で綺麗に除毛することができます!

また、ムーモには濃厚シアバターが配合されているので、たった5分の除毛時間でもしっかり保湿もしてくれる優れもの!実際の私の写真で見ても、しっとりして毛穴も目立たなくなっているのがわかります。

私は小さい頃からアトピーで、敏感肌でシャンプーや化粧水でも合わないと肌荒れしてしまうような性質です。ムーモを使う際も「大丈夫かな?」と不安に思いましたが、少しピリッとする程度で特に肌荒れを起こすことはありませんでした。

敏感肌の私でも使うことができたので、敏感肌で悩んでいる人にもおすすめ!とはいえ、必ず使う前にパッチテストでご自身の肌に合うかどうか確認してくださいね!

ムーモの口コミ・評価まとめ

 

さて、実際にムーモを使ってみた口コミ・評価をまとめておきましょう。類似の除毛クリームと比べると圧倒的に簡単でしっかり効果も感じられました。

ムーモの良かったところ
  • たった5分で自己処理が完了
  • ラベンダーの香りがいい匂い
  • シアバター配合でたっぷり保湿
  • 敏感肌の私でも使用可能
ムーモの注意点
  • 少しピリッとするかな?必ずパッチテストを試してみて
  • 永久脱毛じゃないので、定期的に使う必要がある

ムーモなら、除毛クリームを添付してから5分程度で完了するため、脱毛サロンより経済的でとても簡単です。

カミソリでの自己処理では、剃り残しがあったり、肌が荒れてしまいがち。ムーモの除毛クリームなら安心して使えるんです!

私は肌が弱く、いつもカミソリ負けして肌が傷ついていました。ムーモに出会ってからは、肌を傷つけることなくツルツルの肌を保つことができています!

【注意点】除毛クリームの勘違い

実は「永久脱毛」と同じようなイメージを持たれていることも多いですが、大きな勘違いなので注意しましょう!

日々メイクやファッション等、気にすることが多い女性にとっては、救世となる商品です。一方で、「除毛クリームを使えば、徐々に毛が生えてこないようになる」と勘違いしている方もちらほら…

除毛クリームは「毛が薄くなる効果」や「毛が徐々に少なくなる効果」はありません。生えてこなくしたいと思うなら、脱毛サロンや医療脱毛が当てはまります。

私は医療脱毛に数年間通っており、ほとんど毛が生えなくなりましたが、それでも産毛や薄い毛がどうしても生えてきてしまいます。カミソリでは処理し辛い薄い毛や産毛にも除毛クリームは効果的で、簡単かつ剃り残しなく毛をなくすことができるのでとってもおすすめです!

ムーモ (moomo)特有の効果は?

除毛クリームの中でもムーモをおすすめするのは、類似の除毛クリームにはないムーモ特有の効果があるからです。

シアバター配合で抜群の保湿力

ムーモにはシアバターがたっぷり配合されています!除毛クリームなのに、ムーモを使えば肌がしっとり潤ってくれるので、除毛効果と合わせて十分な保湿効果があります。

後ほど実際の写真を用いてご紹介しますね。

塗って流すだけの簡単除毛で肌への負担は最小限

除毛クリームは肌に塗ってから10~20分程度時間を置く必要がありますが、ムーモは5〜10分程度で除毛が完了します!

短い時間でもしっかり除毛できるので、肌への負担は最小限で済みますね。シアバター配合で保湿効果があるからといって、添付してから長時間置いておくと危険です。

説明書をしっかり読み、適切な使い方をしましょう。

除毛剤特有の嫌な匂い一切なし

何と言ってもムーモは除毛クリーム特有の嫌な匂いが一切ありません。ラベンダーの香りでとってもいい匂い。従来の除毛クリームでは、除毛後の匂いが気になる人も多くいました。そんな要望に応えたのがムーモ!

使う度に肌がいい香りに包まれるので、リラックス効果も期待できますね!

ムーモの購入方法について

ムーモの購入方法についてご紹介します。ムーモは市販では売っていないので、ネット販売か公式サイトでの購入が必要になります。

Amazonや楽天でも1本3,000〜6,000円程度で売されています。が、古いものである可能性が高いのでおすすめしません…。せっかく綺麗な肌に悪影響があったら嫌ですよね。

公式サイトなら、初回980円で購入可能です!2回目以降も4,989円(税込)で使うことができるのでとってもおすすめ。

トクトクコースを申し込めば、定期的にムーモが配達されてくるので、毎回注文する手間が省けます。また定期購入を申し込むと、通常購入よりも圧倒的にお得!

公式サイトからの購入も殺到していて、在庫がかなり少なくなっているみたい…。購入決断はお早めに!

賢い購入方法は、公式サイトからの購入です。お得に簡単に綺麗な肌を手に入れましょう♪

ムーモ(moomo)定期コースの解約方法や条件について徹底解説

2020.04.26

ムーモ (moomo)はVIOや口ひげ、デリケートゾーンに利用できるの?

2020.04.19

ムーモ (moomo)を楽天やamazonで購入するのは危険?

2020.04.19